リンゴの花芽が開いて来ました/咲く日が待ち遠しい

ずーっと寒い日が続いてリンゴの成長が遅れ気味でしたが、最近少し寒さが和らいで、花芽が開いて来ました。
写真では、まだ開き始めなので分かりにくいかも知れませんが、リンゴは一か所の花芽から複数の花が咲きます。
開花は5月末~6月初と思われます。
これから開花に向けて、葉っぱや蕾がどんどん大きくなって行きます。
もう少し暖かくなって、順調に育って欲しいものです。

農作業のほうは、まだ剪定と枝片づけが続いています。
剪定(枝切り)は、作業し易く、色つきの良い果実を沢山得るために大切な作業です。込み合った不要な枝を整理して日当たりを良くしたり、重要な骨組みとなる枝を決めたり、リンゴ栽培で最も大切な作業と言えます。
剪定で切り落とされた枝は、果樹園内に散乱しています。このままだと、農作業の邪魔になるので一つ一つ拾って片づけます。
リンゴ枝と軽トラ.JPG
集めた枝は燃やします。
リンゴ枝焼き.JPG
剪定も枝片づけも近いうちに終わる予定です。

果樹園内の出来事風景などの最新記事8件