リンゴを食べにカケスが来ます(ミヤマカケス)

家のすぐ前に松の木があるのですが、リンゴを置いておいたらカケスが来るようになりました。松の木の枝に金属の籠を載せ、籠の中に質が悪くて売り物にならないリンゴを置いています。
カケスは朝、昼頃、など一日に2-3回来ます。良く来るのは4羽程いるようですが、一度に一羽しか食べられないので、順番待ちになります。北海道にいる種類はミヤマカケスというもので、本州のと模様が少し違うようです。
家の前のカケス_20120202.JPG
来る鳥は、カケスが殆どで時々もっと小さな鳥も来ます。なぜかカラスは来ません。カラスはリンゴよりも、台所の残飯が好きなようです。

果樹園内の出来事風景などの最新記事8件