リンゴ摘果ほぼ終了/リンゴの実は大きくなってきました

6月中旬から続いていた摘果作業、長くかかりましたが、ほぼ終了です。
開花から約2か月、リンゴたちは少しずつ大きくなっています。
収穫は10月です、まだ2か月以上あります。無事に育って欲しいものです。
リンゴの実の成長-旭_20120722.JPG
こちらは旭、甘酸っぱいリンゴです。今年は実の付が良く豊作になりそうです。このリンゴ、寒い地方で栽培しないと酸味の効いた本来の味が出ません。昔は多く栽培されていましたが、現在は北海道の寒い地域で僅かに栽培されているのみ、入手困難な希少リンゴとなりました。
リンゴの実の成長-レッド_20120722.JPG
レッドゴールド、これも寒い地域のリンゴです。赤黒い色の蜜入りリンゴ、お菓子のような独特の味で人気が高まっています。
リンゴの実の成長-つがる_20120722.JPG
当園の主力品種、紅つがる。
リンゴの実の成長-むつ_20120722.JPG
むつ、大きくなる品種です。
リンゴの実の成長-ふじ_20120722.JPG
ふじ、最近温暖化のためか北見でも良いものが採れるようになりました。

果樹園内の出来事風景などの最新記事8件