雪のりんご園、寒さに耐えて春を待つ花芽

1月の果樹園.JPG
雪が降り積もった果樹園、りんごの木々はひたすら寒さに耐えています。
1月の果樹園_若松スキー場を望む.JPG
北見市街地の向こう、遠くに若松市民スキー場が見えます。
(分かりにくいですが、写真の中央部です)
冬のリンゴの花芽.JPG
こんなに寒い冬でも、もう既に春に向けてリンゴの花芽が準備されているんですよ。
写真の赤い矢印のところ、短い枝の先にチョコット付いているのが花芽です。
北海道の中でも北見は寒い地域です。2月初旬には氷点下20度の極寒の世界となります。
その厳しい寒さを、こんなに小さい花芽が耐え抜いて、春に花を咲かせるのです。
人間だったら簡単に凍死します。
自然は不思議です。

果樹園内の出来事風景などの最新記事8件