FC2のアクセスカウンターは怪しい??

今日は、私のボヤキを聞いてください。
ブログやホームページ運営に関するやや専門的な話題になります。
篠根果樹園ホームページ(http://apple-shinone.com)のに使っているアクセスカウンターはFC2という有名な会社から無料サービスとして借りているものです。
困ったことに、昨日で800を超えていたアクセス数が、670まで戻ってしまったのです。
サイトを立ち上げて日が浅く、まだまだ数字が小さいのでショックは大きいです。
何じゃ?これは!! (疑問と腹立たしさ)
以前にFC2でブログを運営していたことがあり、当然FC2のアクセスカウンターを設置していました。私が使ってみた感覚では、アクセス数を過小評価しているように思えるのです。正確なアクセス数というのは非常に難しいらしく、各社のカウンターによって数字が異なるのはよくあることらしいです。
それにしても、FC2カウンターと忍者カウンターを併用してみた結果からすると、FC2は極端に少ないのです。
FC2カウンターのアクセス数がほとんどゼロだったので、人気のないブログと判断し、更新を止めました。しかし、後に忍者カウンターを見てみると、少ないながらも毎日アクセスがあることになっていました。
しまった!と後悔しても始まらないのですが…….
アクセスカウンターやアクセス解析は結果次第で、ブログやホームページの運営方針を決める重要な材料です。下手をすると大きな判断ミスをすることになります。
FC2カウンター、アクセス解析も怪しすぎます!!
タダだから文句は言えないが、これじゃ有料サービスを利用という気も起きません。


PS:
忍者TOOLSのアクセスカウンターに入れ替えました。
しばらく様子を見ます。