CATEGORY

果樹園内の出来事風景など

  • 2014年7月25日

リンゴの倉庫内にコウモリ発見!!

冬にリンゴを貯蔵するための、半地下に埋まっているコンクリート製の倉庫。 その奥の暗いところに、なんとコウモリの集団が居ました。 最近、キツネの子供も良く出没していますが、いろいろな生き物が生息している篠根果樹園です。

  • 2014年5月2日

リンゴの芽が開きました!

雪融けが遅くて心配したのですが、リンゴの芽がどんどん開いて来ました。 平年より早いペースで生育が進んでいます。 このまま順調に進みますように。

  • 2014年4月27日

やっと春が来ました!

つい二週間ほど前まで一面白銀の世界でしたが、ここ数日の暑さで雪が一気に溶けました。リンゴ畑にもほとんど雪が見えなくなりました。 しかし、日当たりの悪い場所には、まだ雪山が残っています。しぶとい雪だ! 春と冬が混在した変な風景です。

  • 2013年6月7日

リンゴの花が満開です

5月前半の低温でリンゴの生育が遅れていましたが、本日ほぼ満開となりました。 旭やジョナゴールド、王林などは早いので、2-3日前に満開となっていました。本日の暖かさで、「つがる」、「紅つがる」がどんどん開花し、満開に近い状態となりました。このまま安定し […]

  • 2013年5月29日

やっとリンゴ/梨の花芽が開いて来ました

4月の末から約一か月間、記録的な低温に見舞われていたオホーツクですが、ここ数日の記録的な暑さで梨もリンゴも生育が急激に進んでいます。 ちょっとまでは緑がちょっと顔を出している程度だった花芽が、一気に開いて来ました。 この調子でいくと、あと2-3日で梨 […]

  • 2013年3月23日

リンゴの花芽が鳥に食べられました

今年は寒ーい冬が長く続きました。鳥たちにとっても食べ物の少ない厳しい冬だったようで、何と!やつらはリンゴの花芽を食べました。 ↓その写真がこれです。(赤い矢印の部分) ↓コチラが正常な花芽 花芽を食べられた部分は、花も咲かなければ葉も出ません。将来的 […]

  • 2013年1月22日

氷紋/厳寒オホーツクのシバレが描く芸術

皆さん、氷紋を見たことがありますか? 寒ーい冬に、朝起きて窓ガラスを見るとビックリ!! 壮大な芸術作品が描かれています。 昼のうちに窓に付着した水滴が夜の寒さで凍り、氷の結晶が窓の外周から成長していくことで、このような模様が形成されるようです。 どう […]

  • 2012年8月29日

旭の生育は絶好調です

今年は旭の開花が例年より一週間ほど早かったのですが、その後の生育も順調。既に収穫期に近いくらいの大きさに育っています。 大きく育つのは良いのですが、果実の重みで枝が折れないか心配です。毎年この時期に果樹園内を歩くと、こちらの枝は大丈夫か?あっちは大丈 […]

  • 2012年8月8日

栗の花、緑の小さい栗の実

皆さん、栗の花を御覧になったことはありますか? 篠根果樹園の直売所の裏に生えている栗の木、今年も沢山花が咲きました。 ↓この白い毛が沢山生えている部分、これが栗の花です。 とても花に見えませんね。 細かく言うと、白いフサフサが雄花、付け根の緑のゲジゲ […]

  • 2012年7月27日

リンゴ摘果ほぼ終了/リンゴの実は大きくなってきました

6月中旬から続いていた摘果作業、長くかかりましたが、ほぼ終了です。 開花から約2か月、リンゴたちは少しずつ大きくなっています。 収穫は10月です、まだ2か月以上あります。無事に育って欲しいものです。 こちらは旭、甘酸っぱいリンゴです。今年は実の付が良 […]